Loading

かわしま法務事務所の電磁的事件簿 ~笑う門には福来る~

通帳の管理を委ねることの難しさ

後見や民事信託などの相談を承ると、しばしば親の通帳などをお子様が預かって代わりに管理しているケースに出会うことがあります。足腰が…

信頼できる司法書士をどう見つけるか

気づけば年末の足音が大きくなってきた今日この頃。長男の少年野球チームも今年の公式戦のスケジュールも終わり、来年早々の新チーム結成…

三重県司法書士会での研修講師

先日三重県司法書士会の研修にて、民事信託に関する講師を務めてまいりました。成年後見制度の活用がなかなか進まない中で「成年後見制度…

民事信託に関する広告宣伝に対して思うこと

ここ数年民事信託について、遺言や成年後見制度などと比較して利用者の思いに沿った、柔軟な財産管理・承継を叶えられる制度だというメディア…

預貯金や株式等の相続手続 「遺産承継業務」の安心な運用を目指して

先日、懇意にさせていただいている大先輩の先生からのお誘いをきっかけに、京都司法書士会主催の「第4回遺産承継業務全国担当者会議」に三重…

改めて、高齢の親の民事信託のご相談で注意したいこと

私自身、ご相談者の方から親の将来の認知症対策として民事信託が使えるのではないか、とお話いただくことが増えてきました。そんな中、ご相談…

今年度司法書士試験筆記試験の合格発表を受けて

昨日、今年度の司法書士試験の筆記試験の合格発表がありました。ツイッターなどで合格された皆様の喜びの声を目にして、私自身もとてもうれし…

「親のおカネが使えない」という言葉への違和感

相続手続や相続対策のお仕事に普段取り組んでいると最近「親のおカネが使えない」という言葉を聞くことが随分と増えてきたなぁと感じています…

執筆した書籍出版のお知らせ「ケース別 相続登記 添付情報のチェックポイント」

この度、私川島が共同執筆者として関わらせていただいた書籍が今月25日に出版されることになりました。ケース別 相続登記 添付情報の…

百五銀行の民事信託業務・サービスに関する取り組みについて

先月発信されたニュースリリースですので、既にご存知の方は多いかと思いますが百五銀行は先月9日より民事信託業務・サービスの取扱いを開始しま…

さらに記事を表示する
PAGE TOP